ゲームローカリゼーションプロバイダーAll-in GlobalがライバルTranslation Royaleを買収

2023年9月1日、ゲームローカリゼーションプロバイダーのAll-in Globalは、ライバルのTranslation Royaleを買収したと発表しました。今回の買収により、All-in Globalは、ゲーム業界におけるローカリゼーションサービスのリーディングカンパニーとなります。

All-in Globalは、2009年に設立されたゲームローカリゼーションプロバイダーで、世界50以上の言語に対応したサービスを提供しています。Translation Royaleは、2015年に設立されたゲームローカリゼーションプロバイダーで、iGaming(インターネットギャンブル)業界に特化したサービスを提供しています。

今回の買収により、All-in Globalは、Translation RoyaleのiGaming業界における専門知識とノウハウを獲得することになり、All-in Globalは、ゲーム業界全体のローカリゼーションサービスを強化することができるでしょう。

All-in GlobalのCEOであるAprigio氏は、今回の買収について、「Translation Royaleの買収により、All-in Globalは、ゲーム業界におけるローカリゼーションサービスのリーダーとしての地位をさらに強化することができます。Translation Royaleの専門知識とノウハウを活用して、世界中のゲームプレイヤーに最高のローカリゼーションサービスを提供していきます」と述べました。

今回の買収は、ゲーム業界におけるローカリゼーションサービスの競争が激化していることを示すものです。今後も、ゲーム業界におけるローカリゼーションサービスのM&Aは活発化していくと考えられます。